--/--/--    スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ranking
ranking
ranking
ranking
もっと見る

2008/02/16    吉野紗香 濡れ場「病葉(わくらば)流れて」


 女優、吉野紗香(25)が、16日公開の映画「病葉(わくらば)流れて」(亀井亨監督)のヒロイン役を体当たりで演じている…

ranking
ranking
ranking
ranking
もっと見る
(以下引用)
 昭和の学園紛争全盛期を舞台にばくちと恋におぼれる大学生(村上淳)の物語で、吉野は主人公と恋愛関係に陥っていく喫茶店員、テコ役。

 劇中では身長1メートル52、B81W56H81のナイスバディーを大胆なヌードで見せるぬれ場やキスシーンに初挑戦。「最初は緊張したけれど、村上さんや監督がうまく雰囲気を作ってくれたのですんなりと演じられた。やっと女優になれたように思います」と自信を見せた。

 平成7年に映画「幻の光」でデビュー。バラエティーや映画、ドラマなどで幅広く活躍しチャイドルの火付け役に。最近は女優業を中心に活動しており「今後はいろんな役に挑戦して役の幅を広げ女を磨いていきたい」とさらなる飛躍を誓った。

---------
 原作はハードボイルド作家・白川道の自伝的賭博小説。学園紛争の全盛期に、ギャンブルに溺れていく大学生(村上淳)を描いている。吉野紗香(よしのさやか)は大学生が惚れるヒロインを演じている。

 試写を見た映画批評家の前田有一氏が言う。

吉野紗香と大学生が結ばれる濡れ場は圧巻です。吉野は薄暗い部屋で一枚ずつ男の服を脱がしていき、最後は自分もオールヌードになり、夢中でせんべい布団に押し倒します。その瞬間、推定Eカップ、釣り鐘形をしたたわわなバストがあらわになります。もちろん乳首も見える。時間は5分程度。薄暗いのがちょっと残念でしたが、“よくぞここまで思い切ったな”と感心してしまいました」
スポンサーサイト
もっと知りたい方はこちらから!

ランキングに参加してます。1日1クリック応援お願いします♪
fish

吉野紗香 濡れ場「病葉(わくらば)流れて」に関する最新ニュース

をもっとご覧になりたい方は、芸能・アイドルランキングをチェックしてみてください。
吉野紗香 濡れ場「病葉(わくらば)流れて」へのコメント大歓迎です。不適切なコメントは削除させていただく事があります。
Secret

【吉野紗香 濡れ場「病葉(わくらば)流れて」】

TrackBack URL
→http://newtopicsnews.blog98.fc2.com/tb.php/294-a11acf0a

申し訳ありませんが、相互リンクしたいただいたサイトのみトラックバックを許可しております。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。