--/--/--    スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ranking
ranking
ranking
ranking
もっと見る

2008/02/26    蒼井優 連ドラ初主演に驚きの声


 女優の蒼井優(22)が、4月スタートの日テレ系「おせん」(火曜・後10時)で連続ドラマ初主演することが25日、分かった。老舗料亭の若女将を演じるもので、美ぼうと天才的な美的感覚を持ちながらも、天然ボケと大の飲んべえという異色キャラクターを描いた人気コミックが原作…

ranking
ranking
ranking
ranking
もっと見る
(以下引用)
 一昨年に報知映画賞で最優秀助演女優賞に輝いた蒼井優は「まさか自分がドラマの主演をするなんて…」と驚きながらも大役に意欲をみせた。

 弱冠22歳ながら確かな演技力を持つ蒼井が、満を持して連ドラ初主演の舞台に立つ。

 蒼井演じる東京・下町の老舗料亭「一升庵」の女将(おかみ)「おせん」こと半田仙は、カッコ良くて、色っぽく、料理の腕もたつ天才的美的感覚の持ち主。だが、一方では大酒飲みの天然ボケという性格も。原作は毎号20万部発行の漫画誌「イブニング」に連載中のきくち正太氏の同名コミック。食と文化を主題に「ホンモノを忘れかけている」人々が巻き起こす事件を解決しながら、現代人が忘れかけているものの素晴らしさを伝えていくストーリー。ドラマにおいても「食と文化の世直し人情ドラマ」を掲げ「おせん」が奮闘する。

 蒼井といえば、今では映画での活躍が際立つ。一昨年に「フラガール」で報知映画賞最優秀助演女優賞をはじめ、映画賞を総なめにした。対照的に連ドラでは、一昨年のフジテレビ系「Dr.コトー診療所2006」以来の出演となり、意外にも主演作もなかった。

 そんな状況下でのオファー。「まさか自分がドラマの主演をすることになるなんて夢にも思ってみませんでした」と驚きを隠せないが、料理のシーンもふんだんに登場するとあって、今では原作コミックを見ながら料理に励む毎日だ。

 蒼井の起用に関し、三上絵里子プロデューサーは「若いのにきっぷが良くて姉御肌。でもどこか天然の若おかみ。そんな『おせん』を蒼井さんが演じるとどんなにカッコいいだろう、と思いました」と主演を決めるにあたり、即決したという。これまでに経験したことのない役柄に蒼井は「冒険してくださったプロデューサーに感謝しつつ、やれるだけのことをやるのみです」と、体当たりでの演技を約束していた。

 ◆色っぽい着物姿も披露 ○…作者のきくち正太氏は、主人公「おせん」のモデルを江戸・谷中の笠森稲荷門前の水茶屋「鍵屋」の看板娘こと「笠森お仙」としている。江戸時代の浮世絵師・鈴木春信が美人画のモデルに「笠松お仙」を起用したところ江戸一番の美人と評判に。「おせん」を演じる蒼井も「笠松お仙」に負けじと色っぽい着物姿を披露していくことになりそうだ。
スポンサーサイト
もっと知りたい方はこちらから!

ランキングに参加してます。1日1クリック応援お願いします♪
fish

蒼井優 連ドラ初主演に驚きの声に関する最新ニュース

をもっとご覧になりたい方は、芸能・アイドルランキングをチェックしてみてください。
蒼井優 連ドラ初主演に驚きの声へのコメント大歓迎です。不適切なコメントは削除させていただく事があります。
Secret

【蒼井優 連ドラ初主演に驚きの声】

TrackBack URL
→http://newtopicsnews.blog98.fc2.com/tb.php/416-b9feec0b

申し訳ありませんが、相互リンクしたいただいたサイトのみトラックバックを許可しております。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。