--/--/--    スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ranking
ranking
ranking
ranking
もっと見る

2008/01/23    常盤貴子が4年ぶりドラマ主演


 女優・常盤貴子が、3月14日(金)放送のフジテレビ系『笑顔をくれた君へ~女医と道化師の挑戦~』(後9・00)で約4年ぶりにドラマ主演を務めることが分かった。常盤が演じるのは、経営危機に立たされた小児病院の院長。病院を立て直し、子供たちの心のケアを充実させたいという志を持った彼女が、道化師(クラウン)を病院に呼び、子供たちの笑顔を取り戻すために奮闘する姿を描く…


ranking
ranking
ranking
ranking
もっと見る
(以下引用)
 このドラマは、パフォーマンスを通じて病院で闘病中の子供たちをケアする“ホスピタルクラウン”の活動を行っている実在の道化師、大棟耕介さんの話にヒントを得て作られた。大棟さんは、映画『パッチ・アダムス』のモデルになった医師、ハンター・アダムスさんとの親交も深く、アメリカで一緒に活動したこともあるとか。同映画で、ホスピタルクラウンの存在は知っていたという常盤だが「日本でもこういう活動をされている方々がいるというのは、台本を読んで知りました。何とも温かい人たちの話だなあと、台本を読んだだけでも心が潤った感じがしました」と語っている。

 病気の子供たちに笑顔を運ぶ道化師という難しい役柄には、企画担当の吉田豪さんが「迷いや弱さを演じる点ではピカイチ」と評価する、お笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之を起用。また、主人公を陰で支える看護師長役に泉ピン子ほか、佐野史郎笹野高史奥貫薫上地雄輔らが出演する。
スポンサーサイト
もっと知りたい方はこちらから!

ランキングに参加してます。1日1クリック応援お願いします♪
fish

常盤貴子が4年ぶりドラマ主演に関する最新ニュース

をもっとご覧になりたい方は、芸能・アイドルランキングをチェックしてみてください。
常盤貴子が4年ぶりドラマ主演へのコメント大歓迎です。不適切なコメントは削除させていただく事があります。
Secret

【常盤貴子が4年ぶりドラマ主演】

TrackBack URL
→http://newtopicsnews.blog98.fc2.com/tb.php/51-6237dd99

申し訳ありませんが、相互リンクしたいただいたサイトのみトラックバックを許可しております。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。