--/--/--    スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ranking
ranking
ranking
ranking
もっと見る

2008/01/24    堂本光一主演の舞台、トラブルで昼の部中止


 堂本光一さん主演の舞台「Endless SHOCK」(東京・帝国劇場)の23日昼の公演で、開演直後に舞台後方の幕が上がらなくなるトラブルがあり、この回は中止となった…

ranking
ranking
ranking
ranking
もっと見る
(以下引用)
 約1900人が観劇していたが大きな混乱はなく、夜公演は予定通り行われた。東宝は来月17日に振り替え公演を行うとしている。

 堂本光一(29)が6日、主演ミュージカル「Endless SHOCK」(東京・帝国劇場)の500回目の公演を行った。同作は光一の単独主演で、初演は00年11月。約7年2カ月という異例の速さで500回の大台を達成した。光一は「回数を数えたことがなかったから、自分でもびっくりしています」と語った。

 同劇場関係者は「森繁久弥さんが同じ単独主演で、67年から約20年かけて『屋根の上のヴァイオリン弾き』を625回演じた。堂本君の公演は、帝国劇場の単独主演では史上最速。公演回数でも森繁さんを猛追している」と説明した。海外のミュージカルは週に7~8回のペースで上演されるが、光一は10~11回。世界的にも異例のスピードといえる。

 光一は1日に29歳の誕生日を迎えた。「20代最後、常に全力で、精いっぱい自分を表現したい。歴史のある場所でできるのはうれしい。期待を裏切らないようにやっていきたい」。誕生日には堂本剛長瀬智也からキスの祝福を受けたという。

 舞台では和太鼓やタップダンスのほか、危険な宙づりや激しい殺陣を披露している。「血が出るくらいなら、けがじゃないですから」。危険と隣り合わせのステージにも弱気は一切ない。きらきら光る衣装にも「僕が発している光だと思ってください」と心身の充実ぶりを表現した。

 所属事務所のジャニー喜多川社長は「この500回から新作もどうかと考えたが、本人(光一)が、この作品を続けたいと強い意志を持っていたため継続を決めた」と明かした。カーテンコールには「放浪記」を46年かけて1858回上演した大先輩の森光子が駆け付け「SHOCKは私にとって夢。夢を光一さんが継いでくれています」と祝福した。
スポンサーサイト
もっと知りたい方はこちらから!

ランキングに参加してます。1日1クリック応援お願いします♪
fish

堂本光一主演の舞台、トラブルで昼の部中止に関する最新ニュース

をもっとご覧になりたい方は、芸能・アイドルランキングをチェックしてみてください。
堂本光一主演の舞台、トラブルで昼の部中止へのコメント大歓迎です。不適切なコメントは削除させていただく事があります。
Secret

【堂本光一主演の舞台、トラブルで昼の部中止】

TrackBack URL
→http://newtopicsnews.blog98.fc2.com/tb.php/56-dda504c5

申し訳ありませんが、相互リンクしたいただいたサイトのみトラックバックを許可しております。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。