--/--/--    スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ranking
ranking
ranking
ranking
もっと見る

2008/01/24    あゆ、宇多田、サザン…「アニバーサリー企画」続々


 デビュー10周年の浜崎あゆみ宇多田ヒカル、20周年のウルフルズ、30周年のサザンオールスターズ…。今年は、大物アーティストが続々とアニバーサリーイヤーを迎える。この機会に打つ「アニバーサリー企画」がアーティストのブランド価値や売り上げを一層高める…

ranking
ranking
ranking
ranking
もっと見る
 「結成20周年の今年を『復活元年』として、ウルフルズを本格的に開花させたい

 こう話すのは、所属レコード会社・ワーナーミュージックの担当者、ドメスティック本部A&Rグループの広川正典さん。

 男性4人組のウルフルズは、「やぶれかぶれ」で1992年にシングルデビュー。圧倒的な歌唱力とメンバーのキャラクターの強さでファンを獲得し、「ガッツだぜ!!」で95年にブレークした。

 ただ、02年以降は年間に発表するシングル曲は1曲だけ。06年のアルバム「YOU」は、オリコンの推定で、累計売り上げ枚数4万9000枚にとどまった。

 昨年1月、そんなウルフルズに転機が訪れた。音楽業界のヒットメーカー、吉田敬が社長を務めるワーナーに移籍し、心機一転を図った。

 「素材がよければ伸ばせる自信はある。ウルフルズとは徹底的に話し合った。お互いに再確認したのは、『いかに、アーティストの鮮度と戦い、勝負するか』だった」。吉田社長は振り返る。

 ウルフルズ復活劇に向け、のろしが上がった。「種まき」と位置づけた昨年、発売したシングル3枚をすべてCMとタイアップ。「昨年はプロモーションを含め、フル稼働してもらった。今年は花を咲かせるため、さらにタイアップなどを強化し、積極的に売り込む」と広川さん。

 1月から全国ツアー、4月には日本武道館で20周年記念ライブ「希望、無謀~シングル全曲やります!(そうね、だいたいね)~」を行う。

 10年前、歌姫ブームを起こした浜崎あゆみ宇多田ヒカル。浜崎はすでに「アニバーサリーイヤー」と銘打ち、4月からの全国ツアーなどを発表。宇多田も3月にアルバムを発売する。

 30周年を迎える竹内まりやは、秋発売のアルバムに収める曲を、自身のホームページ上で呼び掛けているファン投票で決める。デビュー曲から最新シングルまで、移籍前のレーベルにもまたがって募っている。

 05年9月から3年越しの「アニバーサリーイヤー」戦略で成功したのが、徳永英明。デビュー20周年記念として、女性ボーカリストの曲をカバーしたアルバム「VOCALIST」シリーズが大ブレーク。シリーズ3作品の売り上げ枚数は合計207万枚。最新作の「VOCALIST 3」(昨年8月発売)だけでも77万枚を記録した。

 シリーズの前作、アルバム「MY LIFE」(04年発売)の売り上げ枚数が3万枚だったことからも、プランの重要性がわかる。「まさに、徳永の美しい歌声と当社の戦略が合致した成功例」と、所属レコード会社、ユニバーサルミュージックの石坂敬一会長兼CEO(最高経営責任者)は話す。

 アニバーサリーイヤーは、アーティストの価値をより高め、売り上げを伸ばす機会となる。年月を経たアーティストが鮮度と存在価値を高めるのは容易ではない。本人の歌唱力やセンスに加え、いかにタイミングよく所属レコード会社などが企画力を発揮するかが問われる。
スポンサーサイト
もっと知りたい方はこちらから!

ランキングに参加してます。1日1クリック応援お願いします♪
fish

あゆ、宇多田、サザン…「アニバーサリー企画」続々に関する最新ニュース

をもっとご覧になりたい方は、芸能・アイドルランキングをチェックしてみてください。
あゆ、宇多田、サザン…「アニバーサリー企画」続々へのコメント大歓迎です。不適切なコメントは削除させていただく事があります。
Secret

【あゆ、宇多田、サザン…「アニバーサリー企画」続々】

TrackBack URL
→http://newtopicsnews.blog98.fc2.com/tb.php/57-8b7306aa

申し訳ありませんが、相互リンクしたいただいたサイトのみトラックバックを許可しております。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。